~つながろう~ 復興支援Tシャツの紹介

東日本震災継続支援支援Tシャツ等協力事業 

 

東日本大震災の被災地に居住されている、障害者のある人々、子ども達、難病の人々及びその支援を行う人に支援金を送る事を目的に活動をされている事業です。

 

九州にある障害者の就労事業所等で制作されている、支援ポロシャツTシャツベストエプロンを購入して頂くと、1枚につき500円(ワンコイン)の支援協力金となります。平成24,25年の2カ年で1448万円が被災地へ送金されました。

 

今年は、定番の「つながろうJAPANモデル」に加えて、ひとりひとりを地域で支える「コミュニティケア・スペースモデル」の新作も登場しました。

 

被災地では、まだまだ継続した支援が必要とされています!!

詳しくは、下記のHPをご覧下さい。

★ 熊本県 障害者支援施設 愛隣館HP

http://aileans.com/

     サンサン君出雲サンホームでも、職員が一丸となって支援に協力していますサンサン君

   新作 「コミュニティケア・スペースモデル」↓  

   復興支援Tシャツ(スペースモデル)  

   「つながろうJAPANモデル」↓